肥満について
無理なく自然にやせるため、また失敗しないダイエットをするため、リバウンドしないために、
肥満の仕組みを知っていただきたい。
(1)ストレスや不安が高まると緊急時に対処するため、食欲が増加する。
(2)脳が指令を出し、甘い物やカロリーの高い物を要求する。
(3)食べ物の吸収がよくなり、皮下に蓄える機能が働く。
(4)呼吸が浅くなり、不完全燃焼しやすい。

つまり、脳が緊急時と判断して生存本能が働き、栄養をできるだけ摂取して蓄えるような仕組みが働くことになっている。
これを無理して食事制限してダイエットしても、効果が少ないかリバウンド(ダイエット肥り)や体調を崩すことにもなる。(もっと恐ろしいこともある)
またカロリー制限だけのダイエットは次のような欠点もある。
(1)免疫機能が低下する。
(2)ストレスがよけいに高まり、気が乱れる。
(3)綺麗な体形、美しいお肌や髪などが犠牲になる。
(4)リバウンドがおこりやすい。 
(5)体の弱い器官にしわ寄せがくる。(病気になりやすい)

 

まず脳からダイエット
ストレスや不安が持続している人の脳波は、α波が少なくなり脳内アミノ酸のテアニンが不足しており、この状態が体に緊急体制を取らせるので、食欲が増し栄養を溜めることになる。
だからダイエットするなら、まず脳内アミノ酸テアニンを補給し、α波が出やすい脳にしておくことが必要と言われている。
これからダイエットをする人、何回もダイエットに失敗した人、生活習慣病(糖尿病など)でダイエットをしなければならない人は、まず脳のダイエット体制を整えよう。

 

「理気」のお茶
肥満だけでなく体の機能低下や疾患に影響しているストレスや気の滞り(とどこおり)を整えることを東洋医学で理気という。
ストレスで乱れた気を整えるには、脳内アミノ酸を豊富に含みα波を出しやすくする「理気健康茶」がある。
昔から「お茶を飲むとホッとする」と言われているが、日本茶にも含まれるテアニンの作用であることが判明しているが、理気健康茶には10倍も多く含まれている。

 

理気健康茶の特徴
■脳内アミノ酸のテアニンが10倍も多く含まれている。
■発酵産生物による脂肪分解酵素=リパーゼの活性が高い。
■発酵産生物による糖質分解性が高い。

 


TOPページ 理気健康茶は
こんなにすごい
ストレスに強い
体づくり
ダイエットを
お考えの方に
薄毛・細毛で
お悩みの方に
週刊誌で紹介
されました!
訪問販売法に
基づく表記