美容法(使用法)

お手入れで、お肌の良い状態を保ちましょう。
■テルテ美容法(使用方法)
【Day ケア】
洗顔(ケアウォッシュ)
クレンジングでメークをていねいに落としたあと、お湯で洗い、さらにケアウォッシュの泡で全体を洗いよくすすぎます。
化粧水(ローション1・2)
乾燥しやすい部位を中心に押さえるようにしてつけ、伸ばしお肌になじませます。
美容液(エッセンス1〜4)
乾燥しているお肌、しみ、くすみなど症状のある状態、美白、老化防止など目的のある方は全体に薄くつけて下さい。
乾燥部や気になる部位には、さらにもう一度つけて下さい。
乳液、クリームについて
乳液やクリームは35歳過ぎまでは使わないお手入れをおすすめします。
油分はできるだけ使わないほうがよく、使うとしても皮脂の不足分を補うくらいにします。
また全体でなく乾燥部位に使うようにして下さい。
【お風呂上がりのケア】
多目的パック(パック1・2)
このパックは毎日使っても良く、薄くのばせば乳液・クリームとして厚く塗ればマッサージクリームとして
またパックとして多目的に使えます。
お肌や毛穴の緊張の緩和、きめを整える、角質を整える、油分を少し補う、リンパの流れ、老廃物の除去
血流の促進、うっ血の改善。
お肌に厚く塗り、マッサージするようにしてお肌になじませ、しばらくおいておき、お湯で流します。
機能強化
美白、老化予防、更年期以後の老化肌、しわ、深いしわ、しみ、スリム、小顔、ニキビ、脂性、てかり、敏感肌、緊張肌、くすみ、目の下のくま、などを積極的に改善するには、機能強化アイテムを各化粧品に添加してお使い下さい。
 

使用製品の選び方(使用目的による製品の使用例)
 
老化予防 しみ、美白 しわ、深いしわ スリム、小顔 ニキビ、脂性、てかり その他

【 老化予防 】
『基本アイテム』 『機能強化アイテム』
洗顔=ケアウォッシュ
泡でていねいに洗顔。
肌からNMF(保湿成分)を流失させない洗顔をする

化粧水=ローション
超純軟水の浸透作用を応用してNMFを角質に浸透させる

美容液=エッセンス1or2or
さらに不足している皮ふの組成分と、未来的に不足してくる成分を補給しておく

多目的パック=パック1or
体質、状態、季節により
@薄くつけて乳液やクリームの代わりに
A機能を強化してマッサージクリームに
B厚く塗布してパックに

フラボエッセンス=40歳以降の女性に

アイエッセンス1=目の周りのしわが気になる

タイロエッセンス2=しみ、美白

エイジェンオイル=パックに混ぜて老化予防

コウボスエッセンス=細胞賦活 パック

エイジェンエッセンス=深いしわ すこし長期に使う


【 しみ、美白 】
『基本アイテム』 『機能強化アイテム』
洗顔=ケアウォッシュ
泡でていねいに洗顔。
肌からNMF(保湿成分)を流失させない洗顔をする

化粧水=ローション
超純軟水の浸透作用を応用してNMFを角質に浸透させる

美容液=エッセンス
さらに不足している皮ふの組成分と、セラミドcompの保護と補修効果

多目的パック=パック1or
体質、状態、季節により
@薄くつけて乳液やクリームの代わりに
A機能を強化してマッサージクリームに
B厚く塗布してパックに

タイロエッセンス2=しみ、美白

タイロエッセンス1=しみ、美白

セラミュディア=セラミドの補給

エイジェンオイル=パックに混ぜて老化予防

コウボスエッセンス=細胞賦活 パック

フラボエッセンス=40歳以降の女性に

 


【 しわ、深いしわ 】
『基本アイテム』 『機能強化アイテム』
洗顔=ケアウォッシュ
泡でていねいに洗顔。
肌からNMF(保湿成分)を流失させない洗顔をする

化粧水=ローション
超純軟水の浸透作用を応用してNMFを角質に浸透させる

美容液=エッセンス
さらに不足している皮ふの組成分と、未来的に不足してくる成分を補給しておく

多目的パック=パック
体質、状態、季節により
@薄くつけて乳液やクリームの代わりに
A機能を強化してマッサージクリームに
B厚く塗布してパックに

フラボエッセンス=40歳以降の女性に

アイエッセンス1=目の周りのしわが気になる

エイジェンエッセンス=深いしわ 長期使用

エイジェンオイル=パックに混ぜて老化予防

コウボスエッセンス=細胞賦活 パック

セラミュディア=セラミドcomp 保護と補修

 


【 スリム、小顔 】
『基本アイテム』 『機能強化アイテム』
洗顔=ケアウォッシュ
泡でていねいに洗顔。
肌からNMF(保湿成分)を流失させない洗顔をする

化粧水=ローション
超純軟水の浸透作用を応用してNMFを角質に浸透させる

美容液=エッセンス1or2or
さらに不足している皮ふの組成分と、未来的に不足してくる成分を補給しておく

多目的パック=パック
体質、状態、季節により
@薄くつけて乳液やクリームの代わりに
A機能を強化してマッサージクリームに
B厚く塗布してパックに

フラボエッセンス=40歳以降の女性に

スリムエッセンス1=むくみ、小顔、スリム

タイロエッセンス2=しみ、美白

スリムエッセンス2=パックに混ぜて

エイジェンオイル=パックに混ぜてマッサージ

プロピオエッセンス1=ニキビ、脂性、てかり

 


【 ニキビ、脂性、てかり 】
『基本アイテム』 『機能強化アイテム』
洗顔=ケアウォッシュ
泡でていねいに洗顔。
肌からNMF(保湿成分)を流失させない洗顔をする

化粧水=ローション
超純軟水の浸透作用を応用して余分な皮脂を除去し、
ひきしめ、殺菌

美容液=エッセンス
角化予防、不足している皮ふの組成分の補給と保水能力をUP

多目的パック=パック2
体質、状態、季節により
@薄くつけて乳液やクリームの代わりに
A機能を強化してマッサージクリームに
B厚く塗布してパックに

プロピオエッセンス1=ニキビの改善、殺菌

スリムエッセンス1=脂肪細胞の減少

スリムエッセンス2=ニキビ跡の改善

エイジェンオイル=パックに混ぜて老化予防

リデュウスエッセンス=てかり、キメ、柔軟

 


【 その他 】

機能強化アイテム

症状・使用目的

使用法

アンチヘアエッセンス 気になる手や足のむだ毛

液晶ゲルベース・パック基剤ベースに混ぜて

リラクエッセンス1 頭皮が痛い、緊張 整肌水で薄めて
ホスホエッセンス アトピー、日焼け 整肌水で薄めて
液晶ゲルベース
パック基剤ベース
ボディエステ、かさつき、消臭 目的に応じて、機能強化
超純軟水 アトピー、日焼け、美容 洗浄、洗顔、シャンプー、飲料

 


 TOP テルテ化粧品 基本アイテム 機能強化 美容法 使用製品の選び方 使用化粧品のご相談 ご購入